© tohru sugimura

検索
  • sugiknotwood

本棚の本


書棚に並ぶ本の背表紙にワクワクする。

そんな思いを刺激する、アメリカのシンガー・ソングライター ナタリー・マーチャントの「Leave Your Sleep」(2010年)のデザイン。

2枚のCDを収めるジャケットは、ハードカバーの80ページのブックレット。背表紙にアルバム・タイトル、表紙裏表紙に全26曲の曲名が書かれた本、つまり表裏13冊づつ26冊の本の背表紙が並ぶ。デザインはDavid Pearson

そして肝心のこのアルバムの内容。

英米の19世紀20世紀の詩人の詩にナタリー・マーチャントが曲を書き歌っている。

音楽的には、フォーク、ブルーグラス、ケルト、ゴスペルのThe Fairfield Fourがバックコーラスに付いていたり、ブルーズ、レゲエ、バルカン、バックがMemphis BoysとMemphis Hornsのメンフィスソウル風、かと思えば、チェンバーだったりクラシックなオーケストラがバックに付いたりと、とにかくバラエティーに富む。ところが、それらが絶妙に配置されていて、全体の統一感が保たれている。

落ち着いてアコースティックなイメージ。

少し飲みながらこういう音を聴くと、気持ちも落ち着く。  

いつもながら、いい物を出す Nonesuch Records(ノンサッチ)。


31回の閲覧